命のつながり  子供の集い

 14日(土)には、子供の集いが行われました。「私の命は、どこから来たの」と題して、命の系統図を見てもらいました。私を出発点にして、父と母、そしてそれぞれの父と母、さらにそれぞれの父と母というように、絵を巻き上げていきます。2人が4人へ、4人が8人へ、8人が16人へというように、どんどん増えていきます。子どもたちは、どこまで行くのだろうという顔をして見ています。命のつながりという視点で、話を進めますが、命はいただきものであり、自分だけの命ではないことを話し、大切にしたいねとまとめました。
 また、「おじいさん、お祖母さんの名前を知ってるかい」と尋ねますと、ほとんどの子供が分かりません。核家族化している、現代を考えさせられました。後半は、五平もちを七輪で焼いて食べました。婦人会の方が作ってくれた、お味噌の美味しかったこと。
IMG_7497_convert_20171015224320.jpg
IMG_7502_convert_20171015224344.jpg
IMG_7505_convert_20171015224400.jpg

10月の西蓮寺だより

page001.jpg

和田堀廟所 その2

和田堀廟所には、先の方々の他、中村汀女(俳人)、笠置シヅ子(歌手)、古賀政男(作曲家)、カルピス創業者三島海雲(浄土真宗の僧侶)、吉本隆明(作家)など、文化人も多く眠ります。宮﨑甚左衛門は、カステラ文明堂の創業者中川安五郎の実弟で、東京進出を果たし、全国的な会社に発展させました。
DSC_0295_convert_20170927175937.jpg
DSC_0299_convert_20170927180006.jpg
DSC_0298_convert_20170927180040.jpg

極楽橋

 築地本願寺には、杉並の明治大学のすぐとなりに、和田堀廟所という墓所があります。そこには九条武子女史、樋口一葉、海音寺潮五郎、佐藤栄作元首相など著名人のお墓があります。この和田堀廟所の彼岸会法要に、法話の出講で伺いました。
 本堂に向かう橋は、『極楽橋』と名づけられ、その横にはカステラ文明堂の創業者の一人「宮﨑甚左衛門」の句碑があります。『手を洗い 口濯ぎ 心を清めて参りましょう 聞きましょう 帰りましょう 弥陀の浄土に 南無阿弥陀仏』文明堂主 宮﨑甚左衛門 建立 とありました。「参りましょう 聞きましょう 帰りましょう」と、「あなたと共に」とのお心が伝わり、ありがたく思いました。
IMG_7359_convert_20170926234004.jpg
IMG_7361_convert_20170926234139.jpg
IMG_7362_convert_20170926234039.jpg
IMG_7360_convert_20170926234100.jpg

赤く燃える

曼珠沙華が、赤く燃えています。明日は、お彼岸の中日です。
DSC_0286_convert_20170922225855.jpg
DSC_0285_convert_20170922225915.jpg
DSC_0283_convert_20170922225930.jpg

お寺にジンジャー

毎年、お友達が庭に咲いている「ジンジャー」というお花を届けてくれます。とてもいい香りのお花です。(坊守記)
image1_convert_20170921214519.jpg

飲み過ぎました。

ちょっと、酔いました。酔芙蓉。
DSC_0275_convert_20170916161549.jpg
DSC_0280_convert_20170916161636.jpg
DSC_0294_convert_20170916161729.jpg
DSC_0293_convert_20170916161711.jpg
プロフィール

艸香

浄土真宗本願寺派(西本願寺)
清凉山 西蓮寺

住職・艸香 雄道(くさか ゆうどう)
〒375-0024 群馬県藤岡市藤岡1625
Tel. 0274-22-0291
Fax. 0274-22-0335
お問い合わせフォーム

カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事

記事一覧

カテゴリ
最新コメント
お問い合わせ・ご感想
法事やお墓に関するお問い合わせ、ブログへのご感想などお気軽にご記入ください。
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR