FC2ブログ

帰敬式(おかみそり)

 本願寺築地別院の報恩講も今日が最終日でした。帰敬式(ききょうしき)を受けるご門徒と共に、参拝しました。帰敬式とは、「おかみそり」ともいって、浄土真宗の入門式です。ご門主から、かみそりをあてられ、三宝(仏、法、僧)に帰依(きえ)することを誓います。帰依とは、「私は仏(お釈迦様)と法(その教え)と僧(教えに生きる僧侶)を心のよりどころとして生きます」ということです。すなわち、仏教徒として生きますという表明といえます。
 ですから、帰敬式を受けた人は、法名を頂くことになります。浄土真宗では、戒名ではなく法名です。法名は、「釋○○」です。「釋」とは、お釋迦様の「釋」を一字頂いて、お釋迦様の弟子の一人となることを表します。後の○○は経典から、二文字を頂きます。
 本堂を暗くして、厳粛な中で式が行われました。これは、親鸞聖人が得度(とくど、僧侶になる式)されたのが夕方であったことにちなみます。
 帰敬式を受けることは、私の信仰が明らかになることです。信仰が明らかになるということは、歩むべき道が明らかになることです。暗闇の中では、手探りで生きてゆかねばなりません。その先に、何が待っているのか、どうなるのかも分かりません。しかし、暗闇にさす一筋の光が、我が歩むべき道を明らかにしてくれます。正しい信仰を持つということは、歩むべき道が明らかになることであり、安心して人生を歩むことが出来るのです。
 ですから、出来るだけたくさんの方に、帰敬式を受けて欲しいと思います。

IMG_0900_convert_20081116201636.jpg
 ご門主のお言葉
IMG_0912_convert_20081116201550.jpg
 式後のご法話
IMG_0910_convert_20081116201802.jpg
本堂のパイプオルガン
 

コメント

管理者にだけメッセージを送り、公開されません。

プロフィール

艸香

浄土真宗本願寺派(西本願寺)
清凉山 西蓮寺

住職・艸香 雄道(くさか ゆうどう)
〒375-0024 群馬県藤岡市藤岡1625
Tel. 0274-22-0291
Fax. 0274-22-0335
お問い合わせフォーム

カレンダー
06 ≪│2020/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事

記事一覧

カテゴリ
最新コメント
お問い合わせ・ご感想
法事やお墓に関するお問い合わせ、ブログへのご感想などお気軽にご記入ください。
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR